トップページ > グッドショップFinder

グッドショップFinder

リペアー/修理

アルミホイールの歪みや曲がりガリ傷が修復できる!カラーリング等のイメチェンも自由自在!

今回は「アルミホイールの修理と塗装の専門店」として長年の実績を誇る、有限会社アルミホイールメンテナンス札幌の代表取締役、森田人美さんに登場していただきました。

アルミホイールの修理に関して色々とお聞きしました。アルミホイールって奥が深いですね!

CARさっぽろからの質問:アルミホイールの曲がり歪みやキズは修理できるとのことですが、痛みの程度や修理費用などは?他に関連するサービスなどがあれば教えて下さい。

意外と知らないアルミホイール特性

スチールホイールに比べてデザインや色もファッショナブルで、走行性能や燃費も格段に向上するアルミホイールが人気を呼んでいますが、反面スチールホイールに比べて衝撃に弱く、歪んだり変形しやすいのが弱点ですね。 

こんなアルミホイールのトラブルを解決するのが当社のサービスなんですが、実際まだアルミホイールの修理ができることを知らない方がいらっしゃったり、修理したアルミホイールに対して品質や強度について不安に思われている方も多くいらっしゃるようです。

普段あまり意識されていない方も多いと思いますが、ホイールは車の動力をタイヤに伝える架け橋となる役割をしており、安全に走行する為にはとても重要な役割を果たしています。そんなホイールが曲がっていたりすると、走行時に違和感があったりハンドルを取られたりして思わぬ事故に発展する可能性があります。

歪んだホイールの危険性

曲がったり歪んだりしたホイールをそのまま放置して車に乗り続けると、歪んだ回転からタイヤの偏摩耗が起きたり、ベアリングの異常な減りなど車本体側にも悪影響が発生しとても危険です。

気にする程でもないと思えるわずかな痛みであってもエアー漏れが起きたりして、知らず知らずのうちにタイヤの空気圧が減っていることで、ホイールが路面の衝撃を強く受けることになり、損傷箇所がさらに増えてしまう…、やはり放置するのは危険ですね。

縁石や段差で衝撃を受けたことありませんか?

走行中にマンホールや歩道の縁石との段差に大きな衝撃を受けてビックリしたことはないでしょうか?
衝撃の程度にもよりますが、アルミホイールの場合はスチールホイールに比べると衝撃には弱いので、全体的に歪んでしまうこともあるんです。局所的にはっきりしたキズや曲がりがなくても全体的なダメージに及んでいるケースもあるので注意が必要だということですね。

強い衝撃を受けた経験のある方、走行時に違和感を覚えている方などはぜひ一度当社のような專門店でチェックしてもらうことをお勧めします。

ホイールの復元が独自の技術と経験によって可能になった

従来アルミホイールの振れ(歪み)は修正が不可能とされていたんですが、独自の技術によって変形を修復して元通り正円のホイールに復元する事が可能になりました。
アルミホイールはかなり高価なものも多いので、気軽に買い換えるわけにもいかないですから修復できるのは経済的にもメリットが高いですよね。

一口にアルミホイールといってもデザインや構造、表面加工など多種多様で、一通りの修理に対応するとなるとかなりの高度な技術や設備、そして豊富な経験が必要となるものなんです。

当社も平成2年の創業以来、今年で26年を迎えますが、今までたくさんのアルミホイールの修理に携わってこれたおかげで、色々な工夫や最新設備の増設など、地道に経験と実績を積み重ねて来ました。

特殊加工や豊富な塗装にも対応できます。

もちろん施工後の強度的な問題もあって修復の限度を超えた損傷のホイールもありますが、技術的に対応可能な範囲もかなり広く、施工後の品質についても自信を持ってお届けしていますので、ほとんどのお客様に「あのホイールが直るなんて!」「どこを直したかわからない!」と言っていただけます。
パウダー塗装、ハイパー塗装、スパッタ(メッキ)塗装、クロームメッキ塗装などの豊富な塗装の種類にも対応できますし、ダイヤモンドカットなどの特殊加工にも対応しています。

また「賠償責任保険」にも加入していますので、万全の安心をご提供できます。

ファッション性などにこだわるお客様にもマニアックな技術で対応しています(笑)

最近は修理だけでなくカラーリングや質感を変えたりするカスタムもトレンドでして、ファッション性にこだわりたいお客様にもバッチリ対応しています。経年劣化でツヤが落ちたり小キズが付いたり腐食がすすんだホイールをリフレッシュするついでに積極的にガラッとイメージチェンジするのもいいと思いますよ。

アルミホイール修理以外には、世界初のレーザー光線によるフレーム測定システムを導入した二輪のフレーム修正や塗装にも力を入れていたり、自転車のフレームやパーツ塗装などもかなりマニアックな領域で対応しています。

 

もちろん走行性能にもこだわりがある職人です。

他関連サービスとしては、タイヤに充填するエアーに北海道初の二種混合ガス(チッ素ガスとアルゴンガス)の充填に対応しています。走行安定性とタイヤ性能発揮、偏摩耗の防止、燃費向上、などの面でチッ素ガスに比べてはるかに高い性能を発揮します。

実際に充填して走行すると通常の路面はもちろん、マンホールの凸凹でも驚くほど走行が静かになるのでおすすめしています。

職人気質のせいでしょうか、色々な物に対する精度や品質に対してこだわりが人一倍強いのかもしれませんね(笑)
おかげさまで仕事に対する皆さんからの評価や信頼はかなり高いと自負しています!
当店を通じて、皆さんの車に対する愛着やこだわりの再発見をしていただけたら嬉しいですね。そんなお手伝いが出来るようこれからも頑張っていきたいと思います。

オフィシャルサイトを見る

有限会社 アルミホイールメンテナンス札幌

代表取締役 森田 人美さん

【プロフィール】昭和32年生れ。帯広市出身。道東いすゞモーター、釧路トヨタ勤務を経て平成2年にアルミホイールメンテナンス札幌の立ち上げより勤務、経営者となる。アルミホイールの修理を中心に、持ち前の職人気質で品質や精度に人一倍こだわった仕事で一般ユーザーはもちろん、各新車ディーラーやプロショップからも高い評価を得ている。

■オフィシャルサイト
http://www.awmsapporo.co.jp

 

≫ 続きを読む

リペアー/修理   2016/05/09   carbase_admin